Debriefing [デブリーフィング]

Debriefing [デブリーフィング] はHTMLやCSSやデザインなどのWeb制作に関することや、仕事を効率化する方法や生活に役立つHow Toを発信します。

【ブロガー必見】ゲーミングマウスパッドをキーボードの下に敷くと作業が捗る

【ブロガー必見】ゲーミングマウスパッドをキーボードの下に敷くと作業が捗る

PCゲームをやる方はゲーミングマウスパッドをマウスやキーボードの下に敷いて、ゲームをしている方は多いですよね。

でも僕みたいにPCゲームをやらない人でも、試しにゲーミングマウスパッドを机の上に敷いて作業してみたら、これがビックリするくらいとても快適でした。

今回はブロガーでもWeb制作者でも、すべての作業者にとって快適な作業環境を手助けしてくれるゲーミングマウスパッドのメリットなどについて紹介します。

 

目次

なぜゲーミングマウスパッドを買おうと思ったか

そもそもFPSやオンラインゲームなどのPCゲームをやらないのに、なぜゲーミングマウスパッドを購入することになったかというと、僕は普段デスクトップPCを使っていて、キーボードを叩くと机の天板に打刻の衝撃が加わって、結構な音が部屋に響き渡っていたんです。

なのでこれを少しでも改善するためには、PC机を買い換えるか、キーボードを買い換えるか、キーボードの下に衝撃吸収用のシートを敷くかの3つの選択肢が考えられました。

PC机を買い換えるのはコストが割高なので除外、キーボードはそこまでコストが高くないが、今のキーボードが気に入っていたので除外、なので最後に残るキーボードの下に衝撃吸収用のシートを敷くという結論に至りました。

キーボードの打刻の衝撃を吸収できる物には、事務用のゴムシートだったりいろいろと物が考えるられるのですが、PCで作業するなら横長のゲーミングマウスパッドが1番しっくりくるし、デザインもかっこいいからゲーミングマウスパッドを買って試してみようと思いました。

ゲーミングマウスパッドを品定め&購入

ゲーミングマウスパッドは各社からいろいろなサイズやデザイン柄が展開されていて、めちゃくちゃ種類が多いのでどれを選ぶか迷いました。

選ぶ条件としてはキーボードの下に敷けて、できればマウスもゲーミングパッド上に含みたかったので、横幅は900mm以上。そしてキーボードの打刻の衝撃を吸収するにはある程度の厚みが必要だと考えたので厚さ3mm以上。そしてデザインはシンプルでかっこいいものと決めました。

ネットで購入するのが1番早いのですが、実物を見て素材感を触って確かめたかったので、秋葉原にあるPCショップに何店舗か訪問しました。たかがゲーミングマウスパッドとはいえ、作業効率が上がるなら時間を掛けて選んでも良いと考えていたので、秋葉原に毎週通っていたと思います。

そしていくつか候補に上がったゲーミングマウスパッドがこちらの3品です。

1.ELECOM(エレコム)のMP-G01BK

2.SteelSeriesのQcK XXL

3.SharkoonのSHARK ZONE P40

ELECOM(エレコム)の「MP-G01BK」を選ぶ

3つの選択肢の中から最終的にELECOM(エレコム)の「MP-G01BK」というマウスパッドを購入しました。店頭で買ったので価格はあまり覚えていないのですが、Amazonで税込み2,129円です。

サイズは横900mm×縦297mm×厚さ4mmとサイズ感と厚さはクリアしており、デザインも色はブラックで余計な中二病チックな模様もなく、右下にあるELECOMのロゴがおしゃれだったので、これに決めました。

他のマウスパッドも迷ったのですが、このサイズと厚みで価格が2,000円代前半だったのと、ELECOMは日本企業なので信頼性があったというのが決め手になりました。ちなみに今使っているキーボードもELECOM製です。

使用感はめちゃくちゃ快適

ELECOM(エレコム)の「MP-G01BK」

早速キーボードとマウスの下に敷いてキーボードを叩いたりマウス操作をしたのですが、めちゃくちゃ快適です。

マウスパッドの素材は表面がポリエステル素材でできおり、滑らかなマウス操作が実現できます。裏面は天然ラバーが採用されており、机に敷いても滑り落ちることはありません。

そして何よりキーボードの打刻感がとても快適になりました。今までキーボードを叩くと、扉をノックするような音に似ている音が、天板を伝わって発していたのですが、ゲーミングマウスパッドを敷いたことによって、音が響くことがなくなりました。

キーボードを叩いていると「カタカタカタ・ターンッ!!」と時々強めにEnterキーなどを叩いてしまうこともあると思いますが、そんな時でも柔らかく打刻を吸収してくれます。

PCゲームをやらなくてもゲーミングマウスパッドはとてもおすすめ

PCゲームをやらなくても、ゲーミングマウスパッドをPC環境に導入してみると作業がとても捗ることが分かりました。

ブログを書いたり本の執筆作業をする方は、一度ゲーミングマウスパッドをキーボードの下に敷いて試してみてください。キーボードの入力が快適になり作業がスラスラと進みます。

またマウス操作も動きが滑らかになるので、マウスを使った作業が多い人もゲーミングマウスパッドはめちゃくちゃおすすめです。

 

© Debriefing 2019 All Rights Reserved.