Debriefing [デブリーフィング]

Debriefing [デブリーフィング] はHTMLやCSSやデザインなどのWeb制作に関することや、仕事を効率化する方法や生活に役立つHow Toを発信します。

たばこは絶対やめた方が良い理由と吸うことによるデメリット。メリットなんて1つもない。

たばこは絶対やめた方が良い理由と吸うことによるデメリット。メリットなんて1つもない。

私はたばこは吸いません。

「2018年全国たばこ喫煙者率調査」の統計情報を見ると、成人男性の平均喫煙率は27.8%で、ピーク時の1966年の83.7%と比較すると、約50年間で56ポイント減少したことになります。

最新たばこ情報|統計情報|成人喫煙率(JT全国喫煙者率調査)

街中を見渡すと喫煙所の数が減少したり、完全禁煙のお店の数も増えてきた印象がありますが、それでもまだまだたばこ吸う人は一定数存在します。

今回はたばこは絶対やめた方が良い理由と、たばこを吸うことによるデメリットについて紹介します。

 

目次

たばこを吸うとお金を浪費する

当たり前の話ですが、たばこを吸うとお金を浪費します。消費ではなく浪費です。なぜならたばこは食べ物のように人間が生きていくために絶対必要な物ではなく、嗜好品の一部だからです。

代表的な銘柄であるメビウス(マイルドセブン)の価格は2019年現在1箱480円です。発売当初の1977年の価格は1箱150円、2006年には1箱300円、そして2019年10月には消費税増税が控えていますので、今後も1箱あたりの価格は上昇していくと簡単に推測できます。

「2018年全国たばこ喫煙者率調査」の統計情報に載っている1日あたりの喫煙本数は、男性で17.7本、女性で14.4本という結果が出ています。たばこ1箱あたりの本数は約20本なので、ざっくり計算すると1日あたり1箱浪費していることになります。

2018年「全国たばこ喫煙者率調査」、男女計で17.9% | JTウェブサイト

1ヶ月で考えると30箱浪費していることになりますから、たばこに掛けているお金は1ヶ月あたり、約15,000円使っていることになります。毎月15,000円たばこにお金を使っていることを考えると、その15,000円をもっと別の有益なことにお金を使った方が人生良くなると思いませんか?

例えば15,000円を全額本を購入する代金に変えると考えます。本一冊あたり1,500円と仮定すると毎月10冊の本を購入できる計算になります。1ヶ月10冊本を購入すれば1年で120冊の本を購入できることになります。本120冊分の知識を得ることができると考えると結構な投資になると思いませんか?

つまり自分の得にならないたばこにお金を使うより、そのお金を別の有益なことに使った方が絶対良いという事が理解できると思います。

たばこを吸うと時間を浪費する

これも当たり前の話ですが、たばこを吸うと時間を浪費します。私はたばこを吸わないので、たばこ1本吸い終わる時間が分からないのですが、たばこ1本吸い終わるのに3分くらい掛かると仮定すると、1日あたり60分の時間(3分×1日20本吸うと仮定して)を浪費していることになります。

1日60分の時間を浪費しているということは1ヶ月で1,800分(30時間)浪費していることになります。こんな風に考えてみると人生の貴重な時間をたばこに1ヶ月約30時間も費やしてことを考えると恐ろしいと感じませんか?

また近年、喫煙できるエリアやスペースも限定されてきているため、喫煙エリアを探す時間も別途掛かると考えられます。つまりたばこを吸う時間の他に、たばこを吸うための場所を探す時間も掛かるわけです。まさに愚の骨頂とはこういうことです。

 

たばこを吸うと健康を害する

またまた当たり前の話ですが、たばこを吸うと健康を害します。たばこに含まれている化学物質は約4000種類含まれており、そのうち、代表的なタールやニコチン以外にも、アンモニア、ヒ素、一酸化炭素など約200種類の有害物質が含まれています。

たばこを吸う人(喫煙者)の死亡率は吸わない人(非喫煙者)より高く、2013年のWHO(世界保険機構)の統計情報によると、たばこが原因で死亡した人数は世界で年間600万人以上に上り、このままいくと2030年には年間800万人以上の死亡者が出ると推測されています。

WHO | WHO report on the global tobacco epidemic 2013

また、たばこは自分が吸う以外でも受動喫煙と言って、周りにいる他人の健康も害する恐れがあります。自分の行為によって自分の健康を害するのは自己責任ですが、他人の健康まで影響を与えることを考えると決して他人事のようには思えません。

たばこを吸うと異性にモテない

たばこを吸う人って魅力的に思えますか?昔はたばこを吸う男性ってワイルドで魅力的に見えるという意見もあったようですが、今の時代でもたばこを吸う男性に魅力を感じたりするのでしょうか?よく分かりませんが少なくとも男性側の意見としては、女性がたばこを吸う姿は全く魅力的には見えません。

たばこを吸うと服や髪に煙の匂いが付着しますし、歯にヤニが付着し、息も臭くなります。たばこを吸う行為は自ら自分の魅力を落としている行為と同じだと思えます。

たばこで繋がるコミュニティ笑

たばこを吸っている人が「喫煙所で見ず知らずの人と仲良くなった」「火を貸したり借りたりして新しい人脈が生まれる」「たばこを吸うことによって生まれるコミュニティがある」などと堂々と自慢げに言っていて、思わずツッコミたくなった話なのですが、そもそもたばこを吸わないとコミュニケーションが取れない人間ってどうなの?って思います。

たばこはお金も時間も浪費するし、健康も害します。そんな簡単なことが理解できずにやめようとしない、または努力しないと人と繋がりを持ったとしても何にも得をしないと思います。

まとめ

たばこをやめた方が良い理由とデメリットなどについて説明しました。たばこを吸ったことがないので気持ちは理解できませんが、このページに書かれている内容を見るだけでも、たばこをやめたくなる内容だと思います。たばこは人生において貴重なお金と時間、そして1番大切な健康の全てを失う根源だと思います。たばこは「百害あって一利なし」です。

余計なお世話かもしれませんが、たばこを吸っている人はたばこをやめれるように努力した方が良いです。たばこをやめることによって悪い習慣を断ち切る成功体験を、少なくとも得ることができます。